妊娠するための生活改善と不妊治療

不妊症の治療と、
妊娠するための対策!

男性不妊と人工授精

男性不妊の場合は、まず、最初にタイミング法で妊娠にチャレンジする事が多いです。それでも妊娠できない場合には、次のステップである人工授精に進みます。

この人工授精では、男性の精子に異常がなく、女性の卵管が最低でも一つは通じている場合に妊娠に期待できます。ただ、正常な精子の数が異常に少なかったり、卵管にトラブルがある場合は、体外受精や顕微授精による不妊治療を行うこともあります。

それでは、人工授精について見ていきましょう!

人工授精の方法

人工授精のやり方については、次のような段取りで行います。

・人工授精を実施する日は、女性の排卵日の前日・当日に行います。

・男性の精液を採取・洗浄して、雑菌を除去した後に濃縮します。

・医師が、濃縮済みの精液を子宮内に注入します。

このように、人工授精は濃縮した精液を子宮内に入れるまでの不妊治療です。そのため、その後は自然の状態と同じになりますので、精子と卵子が巡りあって受精卵になり、無事に子宮に着床して妊娠するかは、神のみぞ知ることになります。

● 彼の愛が分からない。男の人の心ってどうなってるの?

● まずは、一人目の赤ちゃんを授かろう!

● 一人目は妊娠したけど、二人目がなかなか授からないときは?

● 35歳を過ぎてるけど、頑張って妊娠したい!

● じつは、妊活・妊娠中は、葉酸という栄養が大切なんです。

● 男の子や女の子の産み分けって、できるの?

よろしくお願いします!

じつは、ブログ村とブログランキングに参加しています。もし、「まあ、良かったよ」と思われましたら、是非、それぞれ1クリックしてもらえると、とっても励みになります!

気持よく1クリックして頂けると、「あっ、この記事が投票されてる。役に立ったんだぁ!」と喜びますし、新しい記事を書く励みにもなるんです!

あなたの清き1クリックを、宜しくお願いします!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ     

サブコンテンツ

このページの先頭へ