妊娠するための生活改善と不妊治療

不妊症の治療と、
妊娠するための対策!

インポテンツやEDの治療

気になる男性不妊

男性不妊の中でも気になるのが、インポテンツ・EDですよね。精子に異常が無いのに、いざという時に勃起できないのが勃起障害です。このインポテンツ・EDといった勃起不全の原因は心の問題が多いので、心理的なケアが効果的ですよ。 ・・・

子宮内膜症と不妊

子宮内膜症について

子宮内膜症、テレビとかでも聞いたことのある言葉ですよね。 まず、子宮内膜の場所ですが、子宮の内側にある粘膜組織の部分です。この場所は、妊娠したときに受精卵が育つ大切な場所になります。また、子宮内膜は定期的に作られるので、・・・

高プロラクチンと不妊治療

高プロラクチン

高プロラクチン血症、ちょっと難しい言葉が出てきましたね。 まず、プロラクチンと言うのは、脳の下垂体前葉という部分から分泌されるホルモンで、母乳を作ったり、月経や排卵を抑える働きがあります。また、このプロラクチンが活躍する・・・

多嚢胞性卵巣と不妊治療

多嚢胞性卵巣

まず、多嚢胞性卵巣について説明しますね。多嚢胞性卵巣というのは、卵巣の表面に直径5~10ミリほどの小さな嚢胞ができている状態です。ただ、嚢胞があっても、卵巣に悪影響がなければ、妊娠する事には問題ありません。 しかし、多嚢・・・

卵管障害と不妊治療

卵管障害

あなたは、卵管障害という不妊症を聞いたことがありますか? まず、卵巣から出た卵子を、子宮に運ぶ大切な通り道が卵管です。また、排卵前には粘液量を増やして、さらに、粘液の粘性を下げます。そうすると、体内に入ってきた精子がスム・・・

黄体機能不全と不妊治療

黄体機能不全

黄体機能不全、ちょっと聞き慣れない、難しい言葉がでてきましたね。 まず、黄体について説明しますね。黄体というのは、卵巣にある卵胞という部分が、排卵後に変化して黄体になります。そして、この黄体の働きなのですが、黄体ホルモン・・・

2 / 212
サブコンテンツ

このページの先頭へ