妊娠するための生活改善と不妊治療

不妊症の治療と、
妊娠するための対策!

不妊に効くサプリメント

サプリメントと妊娠

不妊治療が長くなってくると、何とか妊娠するために、病院以外の方法にもチャレンジしたい気持ちがでてきますよね。そんな時によく聞くのが、「不妊に効くサプリメントって、何かないの?」「妊娠に役立つサプリメントは?」という声です。

ここでは、不妊改善とサプリメントを男女別に考えましょう!

女性不妊とサプリメント!

女性の不妊改善に期待されるサプリメントとしては、「葉酸」などがありますね。その他にも「ルイボスティー」「たんぽぽ茶」なども有名でよく聞きます。他にも色々あるようですが、まずは身近なものから見ていきましょう!

● 葉酸

枝豆やアスパラガス・レバーなどに多く含まれていて、毎日、栄養バランスを考えた食事をしていれば、そうそう不足しません。ただ、ダイエットや好きな食べ物で偏食すると、知らないうちに不足する場合も。油断は大敵ですよ!

また、女性が妊娠した場合には、赤ちゃんの成長に必要な栄養なので、普通よりも多めに葉酸を摂取しましょう。

※ 葉酸の摂取目安ですが、成人1日の平均的な葉酸摂取推奨量は200μgで、妊娠を予定している女性の摂取量は400μgです。ただ、葉酸の摂り過ぎも良くありません。1日に1000μg以上は摂取しないように気をつけて下さいね。

● ルイボスティー

ルイボスティーは、体内にある活性酸素を減らす働きがあります。この活性酸素は、老化の原因となる物質で、体内にたくさんある状態は良くありません。仕事がハードな方、ストレスが多いと感じる方にちょうど良いお茶ですよ。

● たんぽぽ茶 ( 男女ともに良いようです )

読んで字のごとく「たんぽぽ」から作られたお茶ですね。生理周期が安定したり、冷え性や貧血などにも良いようです。漢方薬局などでも売っていますが、「たんぽぽ」が原料の割に、なかなか侮れないお値段です。

男性不妊とサプリメント!

男性不妊の多くは、おもに精子のトラブルです。そのため、サプリメントでも精力を上げたり、精子の原料になるものが多く選ばれています。よく聞くサプリメントとしては、「マカ」などがありますね。また、亜鉛を多く含む牡蠣も有名です。

● マカ ( 男女ともに良いようです )

マカはアブラナ科の植物で、栄養価の高い食べ物です。女性のホルモンバランスの改善や、マカに含まれる必須アミノ酸のアルギニンにより、男性の精巣機能の活発化などに期待されています。こちらも、値段は様々にあるようです。

● 亜鉛

亜鉛は、男性の生殖器官と深い関わりがある栄養です。亜鉛の摂取量が十分ですと、精子数の増加や運動量の増加といった妊娠に良い影響があります。また、亜鉛を多く含む食べ物には、牡蠣やそら豆などがありますよ。

※ 亜鉛の摂取量の目安は、成人男性で1日に10㎎ほどです。そのため、最大でも1日に40㎎を超えないように気をつけましょう。亜鉛を継続的に過剰摂取すると、銅や鉄の吸収が阻害される場合があります。

● 彼の愛が分からない。男の人の心ってどうなってるの?

● まずは、一人目の赤ちゃんを授かろう!

● 一人目は妊娠したけど、二人目がなかなか授からないときは?

● 35歳を過ぎてるけど、頑張って妊娠したい!

● じつは、妊活・妊娠中は、葉酸という栄養が大切なんです。

● 男の子や女の子の産み分けって、できるの?

よろしくお願いします!

じつは、ブログ村とブログランキングに参加しています。もし、「まあ、良かったよ」と思われましたら、是非、それぞれ1クリックしてもらえると、とっても励みになります!

気持よく1クリックして頂けると、「あっ、この記事が投票されてる。役に立ったんだぁ!」と喜びますし、新しい記事を書く励みにもなるんです!

あなたの清き1クリックを、宜しくお願いします!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ     

サブコンテンツ

このページの先頭へ