妊活と不妊改善

お手軽な妊活で、
不妊改善と妊娠を!

二人目不妊が続くと、つらい気持ちが・・

二人目不妊と辛さ

二人目不妊で、お母さんから「つらい・・」という声をよく聞きます。

最初の一人が産まれているだけに、二人目となる妹か弟を授かれないのは、一人目の子供のことを考えてもつらいですよね。「早く、弟か妹を作ってあげたい・・」という気持ちも痛いほど伝わってきます。

もし、あなたの知り合いに、一人目も授かれない不妊の女性がいれば「もう、一人目を授かっているのに・・。羨ましいわ!」と言ってくるかもしれません。しかし、それとこれとは話が別で、一人目を無事に出産したからこその悩みもあると思います。

つらい気持ちを、吐き出して!

つらいという気持ちが溜まり過ぎると、こんどはストレスが多くなりすぎて、体調まで悪化してきます。この悪循環に陥ってしまうと、つらい気持ちが溜まって、さらに不妊になり、さらに気持ちがつらくなるという迷宮に入ってしまいます。

● 身近な友人に、気持ちを吐き出そう!

身近に子供を産み終わった知り合いがいれば、つらい気持ちや愚痴に付き合ってもらいましょう。ただし、たとえ仲が良くても、不妊で悩んでいる女性や、まだ赤ちゃんを授かっていない友人は避けて下さい。逆に嫉妬される可能性がありますよ。

また、旦那さんの心に余裕がありそうな時には、旦那に話を聞いてもらったり、甘えたりしてストレスを発散してみましょう。そして、気分を切り替える意味でも、旦那さんと二人で、または仲の良い友人達でプチ旅行にいくのも良いと思いますよ!

ストレスを極力減らして、二人目妊娠に進んでいきましょう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ