妊娠するための生活改善と不妊治療

不妊症の治療と、
妊娠するための対策!

男性の不妊症に多いのが、精子のトラブル!

男性の不妊症

不妊は女性だけでなく、男性にも関係ありますよ!

男性不妊の中で一番多い不妊症が、精子のトラブルです。精子の数が少なかったり、精子がいないなどですね。新しい家族を授かるためにも、「おやっ、おかしいな?」と思ったら、病院で検査しましょう!

病院で、精子をチェックしよう!

病院での検査では、まず、精液検査を行ないます。1週間ほど禁欲した後に精液を採取して、精子の状態を調べます。健康な男性であれば、精液の量は2ml以上あり、1ccの精液に7000万から1億個の精子が存在し、70%以上の精子が活発に運動しているのが健康な状態です。

これに対して、精子の濃度が1ccあたりに2000万個以下だったり、精子の運動率が50%以下といった状態では、自然妊娠は難しいと考えられていますよ。

男性不妊症の種類と治療法!

精子が原因の男性不妊症は、造精機能障害と呼ばれています。これは、精巣など精子を作る機能に異常があって、精子をうまく作れないという不妊症ですね。この造精機能障害には色々な種類があって、その対処法も様々です。

● 精子がいない、無精子症

造精機能障害の中でも重い症状で、精液中に精子が一匹もいない状態です。ただ、精巣や精巣上体に精子が存在していれば、顕微授精などの不妊治療で受精させることが出来ますよ。ただ、精巣や精巣上体にも精子が1匹もいない場合には、非常に残念ですが妊娠することが出来ません。

● 精子の数が少ない?

精液中に精子はいるけれど、その数が少ないという障害です。精子の数が基準を少し下回る程度であれば、タイミング法などで受精の確立をあげます。また、精子の数が2000~3000万ほどなら人工授精、300万以下では体外受精、100万以下なら顕微授精という不妊治療があります。

● 精子に元気がない?

精子の数は正常なのに、製造された精子の運動率が悪い状態です。この場合には、その精子の状態により、人工授精や体外受精などの不妊治療を行ないます。

● 精子の形が変なの?

奇形の精子が多い状態です。この場合の不妊治療としては、正常な精子だけを選んで、体外受精や顕微受精で受精卵を手に入れて妊娠を促します。

 元気な赤ちゃんを、妊娠する秘訣!

妊娠と出産は、女性にとって最大のイベントです!

妊娠だけでなく、お腹の中で赤ちゃんを元気に育て、しっかりと出産して、ようやく新しい家族である赤ちゃんを手に抱くことがでます!

kodakara

● 妊娠・出産も、栄養が大切!

女性の体に必要な栄養が足りていないと、不妊体質になるだけでなく、妊娠した時に、お腹の中で赤ちゃんを元気に育てられません。

妊娠する栄養を、しっかりと!
イソラコン葉酸プラス

● 高齢妊活は、対策しよう!

女性も35歳を過ぎると、妊娠力が落ちて不妊になりやすくなります。そんな時は、年齢に合った栄養を補給して、不妊を克服しましょう。

年齢で対策して、妊娠率も急上昇!

● 生活改善で、妊娠しやすくなる!

妊娠に良い栄養を取っても、日々の生活が不規則だと不妊の確率が上がります。1日も早く妊娠するためにも、妊娠しやすい健康的な生活を送りましょう!

→ 妊娠力を上げて、不妊を克服する方法!

→ 35歳以上の高齢妊活は、対策をしっかりと!

→ 男女を産み分けするコツ!

栄養と妊娠生活で、不妊改善も間違いなしです!

 妊活は、男性の悩みを解決してから!

男性の悩みは、大きく2つに分かれると思います。

まず、大事な時に下のほうが元気にならない。次に、行為はできるけど、精子の問題などで妊娠させられないです。

● 男性にも必要な栄養を!

女性だけでなく、男性も状態に合った栄養が必要です。赤ちゃんのもとを、しっかりと元気にしましょう。

妊活は、夫婦の共同作業です!

● 下の元気が無い男性に!

男性の活力は、年齢とともに低下します。それとともに、下のほうの元気や持続力も無くなります。困った時は、必要な栄養をピンポイントで補給しましょう。

GHプレミアム

● 手軽にできる自律神経マッサージも効果的!

男性不妊でよく見られる勃起不全や中折れの悩みに、切って離せないのが自律神経です。この自律神経が不調だと、健康な人でも元気のない状態になります。お手軽なマッサージで、気軽に自律神経も元気にしましょう。

→ ED・中折れを改善して、妊活を頑張ろう!

お手軽なので、気軽に始めやすいですよ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ